iPhoneの買取価格をアップさせる裏技!

iPhoneの買い替えタイミングで下取りに出すだけではもったいないかも!?iPhoneは思っているより遥かに高く買い取ってもらえる端末です。買取店に持って行く時にどうしたら少しでも高く買い取ってもらえるか?どんな注意点があるのか?まとめてみました。iPhoneを売る前に是非チェックしてみてください。

iPhone5sからiPhone6への機種変更、iPhoneから新しいiPhoneへ変更される場合は非常に多いと思います。

機種変更に行った際にまだ使えるiPhoneや画面割れなど少し壊れているiPhoneを

「そのiPhoneなら○○円で引き取りますよ!」

「引き取らせてもらえれば○○ポイント貯まりますよ!」

なんてキャリアショップで言われることは日常茶飯事です。

下取りなどでどうしても安くiPhoneを買い換えたい!今すぐに!という場合を除いて、iPhoneは買取業者に売ったほうが遥かにお得です。

iPhoneのモデルや状態によって買取価格は大きく変わりますので、少しでも高く買取をしてもらいたい人は是非以下の項目をチェックしてから売りに行きましょう!

付属品を揃える

「えっ、付属品?もう持ってないよー!」という声が聞こえてきそうですが・・・

イヤホン、アダプタ、ケーブル、取説などiPhoneが入っていたケースごと持って行きましょう!あるのとないのとでは買取価格は結構変わります。

持ってなくても友達などに聞けばそのまま持っていて「いらないからあげる!」とくれる人もいるので諦めないでください。

 

iPhoneを綺麗にする

当たり前ですが、使用感がかなり出てるiPhoneよりより新品に近いiPhoneの方が高く買い取ってもらえます。

ですので、できる限り綺麗な状態にして持って行くようにしましょう。

新品のiPhoneを買取店に売りたい場合は最初に付いているシートなどは外さないようにしてくださいね!

 

中身も綺麗にする

外見を綺麗にするのは当然ですが、iPhoneの中に入っているデータもバックアップを取り、初期化して買取店に持って行きましょう!データの削除が面倒で買取価格が下がった・・・なんていう人もいましたので!

あとで後悔しないように、バックアップだけはしっかりと自己責任でお願いしますね!!

 

故障しているiPhoneは?

画面割れなど故障したから買い換えたという人も多いかと思います。意外かもしれませんが、故障しているiPhoneでもそのまま買い取ってくれる店舗も多くあります。(状態にももちろんよりますが・・・)

画面割れなどの故障であれば修理専門店で直してから売るともちろん高く売れますので、修理専門店・買取専門店で価格などを確認しながらお得にiPhoneを買い取ってもらいましょう!

まとめ

「えっ、全部当たり前のことじゃん!?」と思われる方もいるかと思いますが、

実際iPhoneを売りに行く人の大半はiPhoneがいつもよりちょっと綺麗になっているだけって人が多いので上記をしっかりやって数千円でも高く買い取ってもらえるといいですね!

iPhone修理屋さん.jp編集部