少しでも安く!お得にiPhone修理!割引キャンペーン特集

iPhone修理したいけどお金が無い、もう少し安く修理したい!そのようなご意見から修理店舗で行われているキャンペーンを特集しました。何をすればキャンペーンの対象になるの?iPhone修理がいくらくらい安くなるの?そのような疑問をiPhone修理屋さん.jpが解決します!

 

「iPhoneが壊れた!修理行かなきゃ使えない!」

「iPhoneを落として画面が割れた!そのまま使えないわけじゃないけど、カッコ悪いから早く直したい!」

 

「あっ、それ私だ、僕だ」という声が聞こえてきそうなくらい街中で見かけるiPhoneはどこかしら壊れたまま使われてますよね。居ませんか?友達や家族で画面が割れてるけど修理代が高いし、どこで修理したらいいか分からないからまだ修理していないっていう人は。近くにAppleStore無いし、修理屋さんもどこにあるか分からないし、なんていつまでも言っている場合ではないのでは?

 

そのような人たち向けにiPhone修理を少しでも安く、お得にできる方法を記事にしてみました。

 

Facebookいいね!キャンペーン

6963815105_9c2c46d385_z

iPhoneを修理してくれる店舗では結構多くの割合でFacebookページを運営されています。その店舗のFacebookページで”いいね!”をすることで500~1,000円程度割引をしてくれます。”いいね!”をしたからと行って怪しいメールやメッセージがきたりすることは無いと思いますので、使える割引はしっかり使ってiPhoneを修理してもらいましょう。

 

Twitterフォロー、RTキャンペーン

twitter

iPhoneを修理してくれる店舗ではFacebookページ同様、結構多くの割合でTwitterで情報を発信しています。その店舗のTwitterでの”つぶやき”をフォローもしくはRTすることで500~1,000円程度割引をしてくれます。フォロー、RTをしたからと行って怪しいメールやメッセージがきたりすることは無いと思いますので、使える割引はしっかり使ってiPhoneを修理してもらいましょう。

 

電話での事前予約キャンペーン

195088755_29df01c0b0_z

 

こんなことで割引になるの?というような内容ですが、行きたい店舗に事前に予約するだけで1,000円程度割引をしてくれる店舗もあります。店舗としても混んでる時間に突然飛び込みで来られるよりも、来られる時間を把握して修理対応した方がスムーズに修理できるからという理由が多いようです。これを使わない手は無いですね!iPhoneが水没などで使えない場合は家の電話や友達から借りて電話で事前予約するようにしましょう。

 

新装オープンキャンペーン

新しくオープンしたiPhone専門修理店などではオープンしてからしばらくこのキャンペーンを行っていたりします。新装オープンした店舗などはこのサイトで取り上げていきますので、そこで情報をチェックして行けばそれだけで割引されちゃいますね!今すぐに修理という人には向きませんが、バッテリーの持ちが悪い・ボタンの効きが悪いなどの修理であれば近くにオープンしたお店の情報をゲットしてから行けば良いと思います。

 

こんな珍しいキャンペーンも

 

リンゴ屋 自由が丘店 ではこんな珍しいキャンペーンを12月限定で行っています。

U25限定 最大3,000円割引!!

そうです、25歳以下のお客さん限定で最大3,000円も割引になります。25歳以下の人はiPhone修理する時にこれを使わない手はないですよね。25歳を超えてるんだけどー・・・という人もいると思います。はい、私自身も超えてますのでお気持ちはよくわかりますよ(笑)

そのような場合、「店舗がオススメするアプリをインストールすれば割引」というキャンペーンを行っている店舗もありますので利用されれば更に割引してもらえちゃいます!

 

まとめ

 

Facebook、Twitterを使われている人なら最大限割引をいかせます。もしまだ利用されていなければ事前に登録していった方がいいと思います。修理店舗によって色々なキャンペーンを行っていたりしますので、詳細は店舗に問い合わせてみるといいと思います。しっかりキャンペーンをいかしてiPhoneを安く修理しちゃいましょう!